違和感を言語化して日常を変えていくブログ

思考の記録です 心理学なんかに興味あります 基本雑学 趣味はナンパです

自己紹介というストーリー

どうもナサニエルです。

 

現在アカウントを作って3年目になるところですが、フォロワー層も変わってきたのでいったん自己紹介を改めまして。

 

ナンパを勉強するために始めたこのアカウント。

 

もともとはこんなにアウトプットする予定もなく、ほぼほぼロム専でやっていましたが合流したりとか、かっちょいいスト師の人らのブログを見て勉強させていただいたのでちょくちょく書くようになりました。

 

一通りナンパ、女遊びに関しては一周(スト、クラナン、ネト、即、準即、乱、彼女化、セフレキープ、、、)したので、ナンパ自体は一発芸みたいな感じでリアルで遊ぶときに場を盛り上げたりするのに使ったりという感じです。

 

あとは一緒にナンパにハマった仲間たちと一緒に出撃することとかですね。

 

近々集大成のナンパ旅行を考えています。

 

今回の投稿では主にナンパについて書きます。

 

次にナンパアカウントから現在のアカウントについて語っていきたいと思います。

 

 

 

そもそもの女遊びのきっかけは大学生になりたての頃にリア友にナンパを見せられたところから。

そのとき、連れ出し迄していて現実にこんなことってあるんだなぁと思ったのを記憶しています。 

 

 

そのあとに別のリアルの知り合いがTwitterでおもしろいブログがあるということでasapenさんのブログを紹介していました。

 

六本木のクラブノックと美女アポで緊張して酒を飲みすぎてシークレットリバースという奥義を使って戦況を立て直す様など、独特な表現で女性を落としていく話が面白いなーと潜在意識の中にすとんと入りこんだのを覚えています。

 

しかし田舎者のガキンチョだったナサニエルにはその話が異世界の話にしか思えず、ナンパしよう、何年後かに自分が六本木のクラブで即ったりしているなんていうこと、夢にも思わず。

 

 

それから月日は流れ。。

僕がナサニエルとして活動を始めたきっかけはasapenさんという凄腕のpick up artist(ナンパ師)の方のブログを本気で見始めたのが始まり。

 

 

実際本格的にナンパを始めたのはリアルの遊び仲間の先輩が、ナンパブログを読んだほうがいいよと教えてくれたことがきっかけでした。

 

そこからasapenさんのブログを思いだし食い入るように読みだし、他のナンパ師のブログを読み漁ることに。

 

チバさん、きゃりーさん、ikasuiさん、ロンブーさん、アディオスさんなどのブログを夢中になって読み込んでツイッターアカウントを作成。

 

ツイッターでは流星さんや公家シンジさんクラトロさんなどがナンパ講師やナンパ遠征などをされていてその実況を見ているだけで胸がわくわくしていた。

 

また僕が始めたのと同じころに火の鳥さんやパカパカさんなどのニュースターが出てくるのを見て勝手に親近感を沸かせながらちょくちょく近くの街でリア友や先輩とナンパをするようになりました。

 

 

そこからだんだん恋愛工学がはやったりなんやりして今現在に至ります。

 

せっかくなんで自己紹介を読んでくださって、ナンパに興味がある方に、いろいろな方法論がある現在、おすすめを書いておきます。

 

1 モチベーションを上げるためにナンパブログを読む

人は心を動かされる強烈な体験がないと行動に移せません。ましてや見知らぬ人に声をかけるという常識からするとイカれた行動をするにはよほどのインセンティブがないと無理です。

 

そこで心動かされるナンパブログを見つけることがナンパを始める第一歩かなと思います。

僕は、かっちょえぇ、ワイもこうなりたい!

と強烈に思ったのがaspenさんのブログでした。

ルーティーンや時間制限、定量目標など詳細に書かれていてナンパでここまでするんだ。。

と衝撃を受けたのがきっかけです。

 

現在そこまでストイックにブログに表現されている方は僕は見たことないですが、テクニック集などはたくさんの方がブログにあげているのでそちらを参考にしたりするとよいと思います

 

おススメブログ、本を張っておきます

 

かっこいいのを見たい人

 

asapenさんの代名詞   さあ ゲームの始まりだ

 

この言葉の由来はこの本

 

ザ・ゲーム フェニックスシリーズ

ザ・ゲーム フェニックスシリーズ

 

 

この本にあるpick up artist

という肩書のナンパ師のセリフです。

 

 ルーティーン、ミリオンダラースマイル

オープナー

など

ナンパ用語の原点はここにあるといっても過言ではありません

 

 

asapenさんと一緒にナンパを研究されてた

 

nanpawars-blog.net

 

こちらもかっちょいい Pick Up Artistを体現されている方

puahinotori.blog.fc2.com

 

上の方たちは異世界すぎる。。親近感がほしい

というかたはこのかた。とてもアツい営業からの視点でナンパ分析書いておられます。

ameblo.jp

 

読んでてクスッと笑えるところからナンパのうまさがうかがえます。

しっかり分析されていてとても勉強になるブログ。

ameblo.jp

 

お三方とも関西のクラスタの方なのでかなりテンションが高めです。

こんなテンションは少し自分には合わないなとか大人しめでもをナンパができるんだという方には恋愛工学の方たちのブログなどを読んでみるのがいいでしょう

 

恋愛工学の教科書 科学的に証明された恋愛の理論

恋愛工学の教科書 科学的に証明された恋愛の理論

 

 

続く